昨夜放送のTV番組『お願い!ランキング』で神ゲー認定された『Million Onion Hotel』が緊急セール開始で120円に。『Reigns』シリーズのセールも【スマホゲームアプリ セール情報】

 ここではスマホ(iOS / Android)のゲームアプリのセール情報をお届けしています。

 価格は当方で確認した時点のものです。急にセールが終わることもあるため、購入前には価格の確認を行ってください。
 アプリ名のリンクはiPhone ACのレビューページに移動します。

注目情報

テレビ番組『お願い!ランキング』で高評価を受けた『Million Onion Hotel』が特別セール実施。

独特な世界観を持つハイスピードなメトロイドヴァニア『Dandara』がセール開始。

人気の王国建設ディフェンスゲーム『Kingdom: New Lands』もセール中。

文/カムライターオ


新着セールアプリ

『Million Onion Hotel』
iOS 480円 → 120円、Android 480円 → 120円
5/21 追加

 タップでタマネギを消し、ラインをそろえるだけというシンプルなルールながら、妙に奥深いゲーム性と攻略難度を持つカジュアルパズル。
 雰囲気もストーリーもBGMもぶっ飛んでいる奇妙奇天烈なゲーム。
 5月20日の深夜に放送されたテレビ番組『お願い!ランキング』のスマホゲーム判定企画で、「神ゲー」認定された記念セール。


『Reigns』

iOS 360円 → 120円、Android 320円
5/21 追加

 王様になって謁見者の質問に「YES」か「NO」で回答、それによって国のパワーバランスが変化する簡易国政ゲームの1作目。
 すぐに処刑されたり失脚したりする、ややブラックな作品でもある。
 数々の表彰を受けており、App StoreやGoogle Playでもたびたび推薦されている。


『Reigns: Her Majestys』

iOS 360円 → 120円、Android 320円
5/21 追加

 二択で国を運営する、ややブラックな簡易国政ゲームの2作目。今回は女王が主人公。
 相変わらず選択をミスるとすぐに失脚する。
 前作より謎解きは進めやすいが、やはり長生きは難しい。


『Reigns: Game of Thrones』

iOS 480円 → 240円、Android 430円 → 220円
5/21 追加

 YESとNOで国家を運営、権力バランスが崩れればたちまち悲惨な死を迎える国政ゲーム『Reigns』と、アメリカの叙事詩的大河ドラマ『Game of Thrones』がコラボしたシリーズ3作目。
 選んだ人物がもし「王」になったら、というifストーリーが展開される。
 ただし人物や用語の説明は一切ないため、原作の知識がないと理解困難。

セール継続中のアプリ

『Dandara』
iOS 720円 → 360円、Android 660円 → 290円
5/15 追加

 想像によって創造された奇妙な世界が舞台のメトロイドヴァニア(横視点のダンジョン探索アクション)。
 ワイヤーを使って壁や天井に張り付きながら移動していくゲームで、スピーディーな動きと演出に優れた、ハイセンスな作品。
 当初は1800円だったが、それが720円に下がり、今回さらに360円のセールとなっている。
 Steam(PC)やPS4、XBox One、Nintendo Switchなどでも発売されており、高い評価を受けた。


『Kingdom: New Lands』
iOS 1200円 → 600円、Android 1160円 → 330円
5/15 追加

 ドットグラフィックながら自然の情景と水面に映る景色が美しい、簡易的な王国建設シミュレーション。
 敵の侵攻を阻むディフェンスゲームでもあり、難易度はなかなか高いが、SteamやNintendo Switchでも公開されている人気の作品。
 説明が乏しく、わかりにくいゲームだが、レビューにプレイガイドを掲載中。

最近セールが終了したアプリ

『OK Golf』
iOS 480円 → 120円、Android 340円
5/15~5/21 終了

 小さな3Dジオラマ風のコースで楽しむ、ビジュアルに優れたゴルフゲーム。
 バーディーを取るには工夫が必要なコースもあり、ゴルフのパズルゲームと称されることも。
 手軽にテンポ良く楽しめる、Appleも推薦していた作品。

関連記事:

『A列車で行こう』『信長の野望』に夢中になった中学生が、パソコン誌に投稿し続けたシミュレーションゲームのプログラム。それが今、Nintendo Switchで動き出した【カイロソフト社長インタビュー】

『UNDERTALE』トビー・フォックス×『東方』ZUN×Onion Games木村祥朗鼎談──自分が幸せでいられる道を進んだらこうなった──同人の魂、インディーの自由を大いに語る

著者
『Ultima Online』や『信長の野望 Online』、『シムシティ4』など、数々のゲームのファンサイトを作成してきた。
iPhone 解説サイト『iPhone AC』を経て電ファミニコゲーマーのお世話に。
シューティングとシミュレーションが特に好き。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
電ファミのDiscordでこの記事について語ろう!

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

関連サイト

その他

若ゲのいたり
榎本俊二の現代ゲーム用語大全

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧