サッカーパンチプロダクションが『Ghost of Tsushima』のマスターアップを報告。「7月17日の発売を心待ちにしている」とツイート

 ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)が所有するゲーム開発スタジオのひとつであるSucker Punch Productionsは、7月17日(金)に発売されるPlayStation 4用ソフト『Ghost of Tsushima』開発がひとしきり完了したことをTwitter上で伝えた。

 13世紀の時系列で描かれる『Ghost of Tsushima』は、1274年に起きた「文永の役」をひとり生き延びた侍「堺井 仁(さかい じん)」が復讐を果たし、対馬を解放するために蒙古軍(モンゴル軍)と戦うアクションゲーム。2020年5月に行われた「State of Play」では、自然を活用したフィールド探索の要素や動物によるランドマークへの誘導、侍として正面から戦いを挑んだり、冥人(くろうど)として闇に潜み、敵を暗殺できたりする自由な攻略スタイルなどの特徴が紹介されている。

 なお、本作は新型コロナウイルスの感染拡大にともなう影響によって、当初発売を予定していた6月26日(金)から7月17日(金)へと発売日を延期している。今回Twitter上で公開された画像には、リモートワークで開発に参加したスタッフたちがコラージュ形式で登場しており、「7月17日の発売を心待ちにしている」とツイートされている。

 PlayStationのタイトル紹介ページでは「デジタルデラックスエディション」をはじめ、パッケージ通常版ダウンロード通常版の3バージョンが予約受付中だ。それぞれのバージョンには早期購入特典および予約特典として、デジタルミニサウンドトラックやダイナミックテーマ、PlayStation Network(PSN)で使用できるアバターがプレゼントされる。

 「デジタルデラックスエディション」にはこのほか別途さまざまな特典がついてくるので、興味があればPlayStationのタイトル紹介ページから詳細をチェックしてみてほしい。

ライター/ヨシムネ

ライター
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。
コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧