『鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚』バーサスモードに我妻善逸と嘴平伊之助が参戦決定。それぞれがアニメさながらに大暴れするトレイラーも公開

 アニプレックスは、『鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚』(以下、ヒノカミ血風譚)のバーサスモード我妻善逸と嘴平伊之助が参戦することを発表した。

 新たなトレイラーを公開した。善逸の「雷の呼吸」や伊之助の「獣の呼吸」など、それぞれのキャラクターがアニメさながらに大暴れする内容だ。

 テレビアニメ版『鬼滅の刃』を原作とする対戦アクションゲーム『ヒノカミ血風譚』は、サイバーコネクトツーが開発する3D対戦アクションゲームだ。サイバーコネクトツーは『NARUTO -ナルト- ナルティメット』シリーズなど、ジャンプ関連作を多数手がけてきた。

 本作のゲームモードは、家族を殺され鬼に変えられてしまった妹・禰?豆子を人に戻すため、竈門炭治郎となり鬼に立ち向かっていくアニメ「鬼滅の刃」で描かれたストーリーを追体験するソロモード。アニメに登場したさまざまなキャラクターから2人を選んでチームを組み、1対1のバトルが楽しめるバーサスモードのふたつが発表されている。バーサスモードはオンライン対戦にも対応。

 バーサスモードには記事執筆時点で竈門炭治郎と禰豆子、今回発表された我妻善逸と嘴平伊之助が参戦することが発表されている。公式サイトの登場人物にはまだまだ空きがあるので、これからもアニメでおなじみのキャラクターが追加されていくことが期待できる。

(画像はYouTubeより)
(画像はYouTubeより)
(画像はYouTubeより)
(画像はYouTubeより)

 『鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚』の対応プラットフォームは2020年3月に発表されたPlayStation 4に加え、新たにPlayStation 5、Xbox One、Xbox Series X|S、およびPC(Steam)が追加。2021年内に発売予定だ。

ライター/古嶋誉幸

ライター
一日を変え、一生を変える一本を!学生時代Half-Lifeに人生の屋台骨を折られてから幾星霜、一本のゲームにその後の人生を変えられました。FPSを中心にゲーム三昧の人生を送っています。
Twitter: @pornski_eros
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ