エイリアンとのファーストコンタクトをブラックユーモアたっぷりに描く『Protocol』コンソール版5月1日リリース

 ゲームパブリッシャーのSamustaiは、エイリアンとの最初の遭遇をテーマにしたブラックユーモア満載のSFコメディアドベンチャー『Protocol』をPlayStation 4、PlayStation 5、Xbox One、Xbox Series X|S、Nintendo Switchで5月1日(土)に発売すると発表した。

 Xboxコンソールの日本向けストアページはすでにオープン。予約特価で20%オフの1960円でセール中だ。

 『Protocol』はエイリアンとの初の接近遭遇をテーマにしたアドベンチャーゲームだ。2018年にPCでリリースされ、3年の時を経てコンソールへ移植される。PC版はVRにも対応しているが、PSVRへの対応は発表されていない。

 プレイヤーは最初の遭遇作戦を遂行するために選ばれた軍人となる。接近遭遇のためのマニュアルは███プロトコル(以下、プロトコル)として政府により厳密に定められている。プロトコルからの逸脱は、プレイヤーと作戦の永続的な排除、死につながる。細心の注意を払ってプロトコルを厳守し、人類初の接近遭遇を必ず成功させなければならない。

(画像はSteam『Protocol』より)
(画像はSteam『Protocol』より)

 ゲームプレイの多くは、とある場所にある軍事基地の中でAIの指示に従ってエイリアンとのコンタクトをはかるパズルゲームだ。AIの指示に少しでも違反すると、プロトコル違反としてほかのスタッフや基地もろともに排除されてしまう。ただし、このAIの指示はわかりにくく、どれだけ注意してもコロッと死んでしまうことが多い。もう死ぬしかないと思える窮地を、何度も死んでクリアを目指そう。

 アドベンチャーやシューター、イマーシブシム、あるいはウォーキングシミュレーション。ほんの少しのホラーやひねりのきいたラブストーリー、アクションを織り交ぜたSFコメディとなっている。

(画像はSteam『Protocol』より)
(画像はSteam『Protocol』より)

 エイリアンとのファーストコンタクトをブラックユーモアたっぷりに描く『Protocol』のコンソール版は5月1日リリースだ。

ライター
一日を変え、一生を変える一本を!学生時代Half-Lifeに人生の屋台骨を折られてから幾星霜、一本のゲームにその後の人生を変えられました。FPSを中心にゲーム三昧の人生を送っています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ