AppleのデバイスでPS5のコントローラーが使用できるようになるアップデートが「PS Remote Play」にて配信。外出先でもPS5のコントローラーでゲームをプレイできる

 ソニー・インタラクティブエンタテインメントは5月10日(月)、同社のアプリ「PS Remote Play」において、Apple製のデバイスでDualSenseワイヤレスコントローラーを使用できるアップデートを配信したと発表した。

AppleのデバイスでPS5のコントローラーが使用できるようになるアップデートが「PS Remote Play」にて配信。外出先でもPS5のコントローラーでゲームをプレイできる_001
画像はPS Remote Play公式ページより
AppleのデバイスでPS5のコントローラーが使用できるようになるアップデートが「PS Remote Play」にて配信。外出先でもPS5のコントローラーでゲームをプレイできる_002
画像はPlayStation公式Twitterより

 今回のアップデートでは、対応するOSのMac、iPhone、iPad、iPod Touch、Apple TVといったApple製のデバイスで、DualSense ワイヤレスコントローラーに対応しているゲームやアプリを操作することが可能になった。

 また、接続の手順も非常に簡単なものとなっている。クリエイトボタンを押してDualSense ワイヤレスコントローラーのペアリングモードをオンにしたのちにデバイスのBluetoothを起動、DualSense ワイヤレスコントローラーを選択するだけで接続が完了する。

 本機能に対応しているのは以下のOS、またはそれ以降のOSとなるので注意が必要。

macOS Big Sur 11.3
iOS 14.5
iPadOS 14.5
tvOS 14.5

 外出先や旅行先でも、自宅と同じコントローラーでプレイできるのは魅力的。iPhoneやiPadでは通信制限に注意しよう。

ライター
AppleのデバイスでPS5のコントローラーが使用できるようになるアップデートが「PS Remote Play」にて配信。外出先でもPS5のコントローラーでゲームをプレイできる_003
ベヨネッタとロリポップチェーンソーでゲームに目覚めました。 3D酔いと戦いつつゲームをする傍ら、学生をしています。
Twitter:@d0ntcry4nym0re
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ