Apple Arcadeで『モンスターハンター ストーリーズ+』が配信開始。モンスターを狩る「ハンター」と、モンスターを育て共存する「ライダー」というふたつの相反する社会を軸に、モンスターとの絆が描かれる

 カプコンは、Appleが提供するサブスクリプションサービス「Apple Arcade」にて、RPG『モンスターハンター ストーリーズ+』を配信開始したと発表した。

 Apple Arcadeに登録したユーザーは、iPhone、iPad、iPod touchで本作を無料で楽しむことができる。

Apple Arcadeで『モンスターハンター ストーリーズ+』が配信開始。モンスターを狩る「ハンター」と、モンスターを育て共存する「ライダー」というふたつの相反する社会を軸に、モンスターとの絆が描かれる_001

 『モンスターハンター ストーリーズ+』は、モバイル版『モンスターハンター ストーリーズ』をベースとしたApple Arcade版。有料版にて実施されたアップデート内容及び一部のコラボコンテンツは収録されておらず、また対戦相手は『モンスターハンター ストーリーズ+』のプレイヤー同士となる。

 舞台は、巨大なモンスターの狩猟を生業とする『モンスターハンター』の世界。そんなモンスターを狩る「ハンター社会」と、繋がりのないモンスターを育て共存する「ライダー社会」の村で暮らす人々がいた。

 物語はそのライダー村の村長から絆石を授かった主人公が、試練を乗り越えライダーとなりハンター社会へ進出するところから始まり、モンスターとの絆、そして「ハンター」と「ライダー」のそれぞれの役割を知っていくことになる。

Apple Arcadeで『モンスターハンター ストーリーズ+』が配信開始。モンスターを狩る「ハンター」と、モンスターを育て共存する「ライダー」というふたつの相反する社会を軸に、モンスターとの絆が描かれる_002
Apple Arcadeで『モンスターハンター ストーリーズ+』が配信開始。モンスターを狩る「ハンター」と、モンスターを育て共存する「ライダー」というふたつの相反する社会を軸に、モンスターとの絆が描かれる_003
Apple Arcadeで『モンスターハンター ストーリーズ+』が配信開始。モンスターを狩る「ハンター」と、モンスターを育て共存する「ライダー」というふたつの相反する社会を軸に、モンスターとの絆が描かれる_004
Apple Arcadeで『モンスターハンター ストーリーズ+』が配信開始。モンスターを狩る「ハンター」と、モンスターを育て共存する「ライダー」というふたつの相反する社会を軸に、モンスターとの絆が描かれる_005

 ゲーム内では広大なフィールドや、ダンジョンにあるモンスターの巣からタマゴを手に入れて持ちかえり、ふ化させることによってモンスターを仲間にすることができる。モンスターは成長させるだけでなく、他のモンスターに絆遺伝子を伝承させることにって、新しい能力を開化させることが可能だ。

 本作は高画質に対応、オートセーブなどスマートフォン向けに最適化されており、各種メニューやコマンドはタップで選択ができるようになっている。

 Apple Arcadeに登録しているユーザーならば無料で遊ぶことができるので、この機会にプレイしてみはいかがだろうか。

ライター
85年生まれ。大阪芸術大学映像学科で映画史を学ぶ。幼少期に『ドラゴンクエストV』に衝撃を受けて、ストーリーメディアとしてのゲームに興味を持つ。その後アドベンチャーゲームに熱中し、『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』がオールタイムベスト。最近ではアドベンチャーゲームの歴史を掘り下げること、映画論とビデオゲームを繋ぐことが使命なのでは、と思い始めてる今日この頃。
Twitter:@fukuyaman
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ