『Stardew Valley』が全世界で1500万本の売り上げを達成。牧場での穏やかで暖かい生活に根強い人気

 牧場シミュレーション『Stardew Valley』が、全世界で1500万本の売り上げを達成していたことが公式サイトの記述で判明した。
 同作はPlayStation 4、PlayStation Vita、NIntendo Switch、Xbox One、Xbox Seriese X|S、PC(SteamGOGHumble)、iOS、Android向けに配信されている。

 この事実は、海外フォーラムRedditにてユーザーが『Stardew Valley』公式サイトのプレスページに

「Since release, the game has sold over 15 million copies worldwide.」
(発売以来、全世界で1500万本以上の売り上げを記録しています)

という記述を発見したことで発覚。

 この事実を指摘するスレッドでは、複数のコンソールで本作を購入したことを投稿するユーザーに同意する声が多く寄せられるなど、本作がユーザーに愛されている作品であることが感じ取れる。

画像は『Stardew Valley』公式サイトより

 『Stardew Valley』は2016年2月に配信開始した牧場シミュレーション。無機質な仕事や変わらない毎日に疲れた主人公は祖父から譲りうけた広大な牧場に移住し、経営しながら村の人々との暖かい交流をしていくこととなる。

 野菜や果物、花、動物を育てることはもちろん、釣りや探鉱の探索、住民との交流そして結婚など多くの選択肢から自分のやりたいことを選択できる自由なゲーム性と、カラフルながらも落ち着くドット絵のビジュアル、優しい気持ちになれるサウンドトラックが魅力のタイトルだ。

 本作は2016年2月の発売以来多くのアップデートを行いさまざまなコンテンツの追加を繰り返しており、執筆現在のSteamレビューは「圧倒的に好評」となっている。

 植物はもちろん、釣りで獲得できる魚や博物館への寄贈品など収集要素も大量に存在しており、ゲーム内実績をすべて解除するには相当なプレイ時間が必要だ。さらに、スタンダードな農場経営を一通りこなしたらたくさんの茂みや木がある森や釣りに適したビーチなどさまざまな場所での生活が可能。一度だけでなく何度でも遊べるのも嬉しいポイントだ。

 癒しとタスクを処理していく心地よさ両方を感じられる本作。ぜひ穏やかなおうち時間のお供としてこの機会に触れてみてはいかがだろうか。

ライター
ベヨネッタとロリポップチェーンソーでゲームに目覚めました。 3D酔いと戦いつつゲームをする傍ら、学生をしています。
Twitter:@d0ntcry4nym0re
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ