『R-TYPE FINAL 2』クラウドファンディング、1日で目標金額の4500万円を達成。すでに5400万円を越えさらなる領域へ

 グランゼーラは、Kickstarterで実施している『R-TYPE FINAL 2』制作プロジェクトのクラウドファンディングにおいて、目標金額となる4500万円を達成したと発表した。

 『R-TYPE FINAL 2』は、1987年からリリースされている横スクロールシューティングゲーム『R-TYPE』シリーズの最新作となるタイトル。本シリーズは2003年に発売された『R-TYPE FINAL』で一旦終了していたが、より進化したシリーズ最新作を制作するためのクラウドファンディングプロジェクトが実施されていた。

 本作のクラウドファンディングは2019年6月4日より開始、わずか1日で目標金額の4500万円を達成し、6月6日9時の時点では5482万円まで伸び、バッカーは4400人を越えている。このプロジェクトは6月11日24時まで実施されるので、さらに金額が増えるものだと思われる。

『R-TYPE FINAL 2』のクラウドファンディングがスタート。110万円以上の支援で「自分だけの自機をデザインできる権利」が与えられる

 『R-TYPE FINAL 2』はPS4、Nintendo Switch、Xbox One、Steamで展開予定。発売時期は未定となっている。

ライター/渡邉卓也

関連記事:

【更新】『R-Type Final 2』正式発表。エイプリールフールに見せかけ開発は本当に進行中

名作『R-TYPE』がSteamとNintendo Switchで11月28日に復活へ。初代と『II』を収録した『R-Type Dimensions EX』が発売

ライター
渡邉卓也
「マリオの乳で育った男」と自称するフリー・ゲームライター。いくつかのメディアでゲームニュース、レビュー、コラムなどを担当。自分が書いた記事で気に入っているのは「なぜこのゲームが「モンハン」の次に売れるのか…? 『Ice Station Z』から見る3DSという市場の特殊性とゲームの評価の難しさ」。好きなキャラクターは「しずえ」と「カービィ」。
Twitter:@SSSSSDM
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
電ファミのDiscordでこの記事について語ろう!

SNSで話題の記事

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

関連サイト

その他

若ゲのいたり
榎本俊二の現代ゲーム用語大全

カテゴリーピックアップ